パチンコ サイト

お客様の最も理想とする空間へ

蓄電池

電気エネルギーを充電することにより繰り返し使用することのできる電池のこと。
家庭用のコンセントから充電しておき、電気が必要な時に使うことができます。

蓄電池とは

家庭用コンセントから蓄電池に充電をして使用する場合と、太陽光発電システムと連携をして蓄電池に発電した電気を貯めて使用する方法もあります。
呼び方は蓄電池のほかに充電式電池や二次電池と呼ばれることもあり、さまざまな種類があります。
最近では自動車や航空機などの各種車両、携帯電話やノートパソコンといった私たちの身近にあるさまざまな機器に利用されています。また、近年の電力問題により災害時の停電や夏の電力不足に備え蓄電池で電気を蓄えておくという考え方が広まってきています。もしもの時にも蓄電池で電気を蓄えておけば安心です。

蓄電池の仕組み

蓄電池のしくみ

蓄電池の種類によってさまざまな構成がありますが、基本的には電解液とよばれる硫酸などの中にプラス極とマイナス極の金属を入れることによっておこる電流を利用しています。プラス極・マイナス極の両極から電解液中に硫酸イオンが移動すると充電され、反対に電解液中の硫酸イオンがプラス極・マイナス極に移動することで放電を行うという仕組みになっています。

蓄電池の種類

蓄電池として主流となっているものは「鉛蓄電池」、「リチウムイオン二次電池」、「ニッケル・水素電池」です。

鉛蓄電池

鉛蓄電池は電極に鉛を使用しているためこう呼ばれています。特徴は大型で重量があり、比較的高い電圧を使用できるため、主には自動車のバッテリーや太陽光発電システムの蓄電池として使用されています。古くから利用されていて安価で使用実績が多く、生産量が多いので世界でもたくさん普及している種類ですが、繰り返しの仕様により電極が劣化しやすいというデメリットもあります。放電しきる前に充電をするなど適切に使用することで、電池の寿命を延ばすことが可能です。

リチウム二次電池

鉛蓄電池は電極に鉛を使用しているためこう呼ばれています。特徴は大型で重量があり、比較的高い電圧を使用できるため、主には自動車のバッテリーや太陽光発電システムの蓄電池として使用されています。古くから利用されていて安価で使用実績が多く、生産量が多いので世界でもたくさん普及している種類ですが、繰り返しの仕様により電極が劣化しやすいというデメリットもあります。放電しきる前に充電をするなど適切に使用することで、電池の寿命を延ばすことが可能です。

鉛蓄電池

リチウム二次電池の主な用途はリモコン、時計、LEDキーホルダーなどがあります。その高い性能から急速に各分野において普及が拡大している電池です。 しかし、電池を高温となる自動車内に放置するなど、使用条件をあやまるとリチウムイオン二次電池の液漏れにより発火や発熱などの危険があるため、取り扱いには十分に注意が必用です。

ニッケル・水素電池

電極にニッケルと水素吸蔵合金を使用している電池です。長寿命で高出力の人工衛星のバッテリーとして開発をされていましたが、現在では主にデジタルカメラやノートパソコンに採用され、安全性の高さからハイブリッドカーのバッテリーにも採用されています。また、乾電池サイズの二次電池においてもニッケル水素電池が主流となってきています。

蓄電池というとあまり聞きなれませんが、一般的には充電池やバッテリーと呼ばれることが多く、現在でも私たちの身近な電子機器に使われ活躍しています。
今後もさらに拡大を続けていくと予測されており、太陽光発電システムや一般住宅に初めから蓄電池が備え付けられているなどますます活躍の場が広がってきています。

故障したエコキュートの特急交換専門 yhs株式会社

KENJA GLOBALに
インタビュー記事が掲載されました

yh公式キャラクター

yh公式キャラクター

yh公式キャラクター
btn_tel_pv
btn_tel_pv