パチンコ サイト

お客様の最も理想とする空間へ

補助金制度

太陽光発電を設置した方を対象に政府が補助を行うのが、『太陽光発電補助金制度』です。
太陽光設備だけでなく最近ではHEMSという家庭のエネルギーを管理する事が出来るシステムにも補助金が出ます。

補助金制度とは

今現在、深刻化している地球温暖化による環境破壊への対策として注目されているのが太陽光発電の導入です。
太陽光発電は一般的な家庭でも設置する事が出来ますので個人で出来る環境破壊への対策として今最も人気を集めています。
特に東日本大震災を受けてから日本は個人でいかにエネルギーを貯蓄出来るかが最も課題となり、この制度ができました。
ここ数年で太陽光が人気を集めたのもこの補助金制度が大きく影響しています。

補助金の概要

補助金は国(※平成26年度はありません)、都道府県、市町村とさまざまな自治体から受ける事が出来ます。
新築ですと補助金対象外になってしまう自治体もありますが、ほとんど受ける事が出来る場合が多いです。
応募資格としては、住居として使用する建物に設置、太陽光発電システムを購入した者、電灯契約を結んだ本人であることが必須となります。もちろん企業の方でも補助金の申請は可能です。詳細はインターネットで気軽に調べる事も出来ますし、弊社にお気軽にお問合せいただければと思います。

様々な補助金

指定した銀行口座に現金が振り込まれるタイプが主流ですが、最近では商品券の発行や指定された市で使えるポイントなどで補助を行うタイプも珍しくなく、自治体によって様々な補助金があります。

補助金が出る機器

主に最近では「太陽光発電設備」、「HEMS」の設備に補助金が出ます。

太陽光発電設備の補助金

都道府県、市町村によって補助金の算出方法も様々ですが、一番主流なものですと
太陽電池モジュールの公称最大出力(kw)×15,000円~が、一番多い計算方法です。
例えば3kwの設備を設置し、1kwあたり15,000円の補助金が出る場合は、3kw×15,000円で45,000円の補助金が出ます。
もちろん上限もございますが、ほとんどの都道府県、市町村から補助金が出ますので今や太陽光発電も経費を抑えてお得に設置が出来る設備となっております。

HEMSの補助金

太陽光発電とは違い、国から一部のメーカーの機器を対象に補助金が出ます。最近ではパナソニック製のHEMS機器が補助対象になる物が多いです。国からの補助金が主ですが、太陽光発電設備と合わせてHEMSを設置することを条件に一部の都道府県、市町村からも補助金を受けられる場合があります。

故障したエコキュートの特急交換専門 yhs株式会社

KENJA GLOBALに
インタビュー記事が掲載されました

yh公式キャラクター

yh公式キャラクター

yh公式キャラクター
btn_tel_pv
btn_tel_pv